まちcomiリサーチ

無料モバイル緊急連絡網『まちcomiメール』が、小学生の保護者を中心に実施している、『まちcomiリサーチ』の結果をご報告いたします。

第54回まちcomiリサーチ 「子育て期の就職先の選び方について」に関する意識調査

ドリームエリア株式会社は、無料モバイル緊急連絡網『まちcomiメール』を利用している保護者の方々を対象に、『子育て期の就職先の選び方について』のアンケートを実施いたしました。

調査期間 2014年10月23日(木)〜2014年10月26日(日)
調査方法 モバイルサイト上のアンケートフォームにて回答
調査対象 全国のまちcomiメール会員
調査対象数 1,234,441名(2014年10月23日現在)
有効回答数 18,805件

「まちcomiメール」を利用している保護者1,234,441名を対象に、「子育て期の就職先の選び方について」に関する保護者の意識調査を実施。うち、18,805名の保護者から回答をいただきました。

お子さまにかける時間を大切にしたいと考えつつ、中々時間を確保できない人が多いようです。

今後はどのような働き方をしたいか?女性が活躍する企業に対してどのような印象をお持ちなのか?お母様方の本音を見ていきましょう!

[質問1]末子のお子さまの保育・教育環境に該当するものを選択してください。

― ご回答いただいた人の8割以上が、小学生以下のお子さまを持つお母様方でした

前回のリサーチと同様、小学生以下のお子さまを持つお母様方に多く回答いただきました。

末子のお子さまの保育・教育環境に該当するものを選択してください。

[質問2]一日の勤務時間を教えてください。

― 子育て期のお母様方、勤務時間は様々なようです

「7時間以上」、「短時間勤務(7時間未満)」と回答された人がほぼ同数の結果となりました。

一日の勤務時間を教えてください。

[質問3]今後、就職(転職)をするとした場合、希望する勤務時間を教えてください。

― 今後の希望としては、短時間勤務に多くの回答が集まりました

約60%の人が、「短時間勤務(7時間未満)」と回答されました。

現状では、「7時間以上」勤務の人と「短時間勤務(7時間未満)」の人がほぼ同数でしたが、今後の勤務時間の希望は「短時間勤務(7時間未満)」を望む人が約2倍という結果になりました。

今後、就職(転職)をするとした場合、希望する勤務時間を教えてください。

[質問4]質問2、3で「短時間勤務(7時間未満)」と回答された方にお伺いします。仕事を選ぶ際、「短時間勤務」は必須条件ですか?

― 「短時間勤務」を希望される場合はそれが必須条件になる事がほとんどのようです

約8割の人が「短時間勤務(7時間未満)」を必須条件と考えているようです。

質問3では、約6割の人が今後の働き方として「短時間勤務」を希望されていることもあり、働き先を選ぶ際の条件として欠かせない人が多いようです。

質問2、3で「短時間勤務(7時間未満)」と回答された方にお伺いします。仕事を選ぶ際、「短時間勤務」は必須条件ですか?

[質問5]質問2、3で「短時間勤務(7時間未満)」と回答された方にお伺いします。「短時間勤務」を選んだ理由として最も優先順位の高いものを選択してください。

― お子さまとの時間を確保したいというお母様方の気持ちが表れる回答結果となりました

他の回答項目が10%前後に留まる中、「育児(教育)の時間が大切」の回答は40%以上という高い結果になりました。

色々優先したい事があるなかでも、お子さまにかける時間を必要とされている人が多いようです。

質問2、3で「短時間勤務(7時間未満)」と回答された方にお伺いします。「短時間勤務」を選んだ理由として最も優先順位の高いものを選択してください。

[質問6]最も勤務年数が長かった職種を教えてください。(※最低3年以上勤務)

― 様々な職種をご経験されている方からご回答いただきました

「オフィスワーク」と「接客/作業/販売ワーク」がほぼ同率で最も多い結果となりました。

最も勤務年数が長かった職種を教えてください。(※最低3年以上勤務)

[質問7]中小企業での勤務経験はありますか?

― 過半数以上の人が、中小企業での就業経験があるという結果でした

中小企業で働いたことのある人が65%を超えます。

職種と同様に企業規模も様々なようです。

中小企業での勤務経験はありますか?

[質問8]今後、就職(転職)をするとした場合、中小企業で働きたいと思いますか?

― 企業規模にはこだわらない人が多いようです

「企業規模にこだわらない」と回答された人が7割以上の結果になりました。

企業規模よりも、その他の理由で就職先を選択されている人が多いようです。

今後、就職(転職)をするとした場合、中小企業で働きたいと思いますか?

[質問9]子育て期の女性を積極的に採用する企業に対し、どのような印象をもたれますか?

― ほとんどの人が「良い」印象をもつと回答されました

「良い」と回答された人が8割以上と、圧倒的に良い印象を持たれている人が多いようです。

子育て期の女性に対し理解のある企業という点で、良い印象を持たれるのではないでしょうか。

具体的にどんな印象をお持ちなのでしょうか。次項で見てみましょう。

子育て期の女性を積極的に採用する企業に対し、どのような印象をもたれますか?

[質問10]質問9で「良い」と回答された方にお伺いします。「良い」と思った具体的な印象を教えてください。(いくつでも)

― 子育て期の女性を積極的に採用する会社は、お母様方にとっても活躍の場が多そうです

子育て期の女性を積極的に採用する企業の「良い」イメージとして、「女性が活躍できそう」「働いてみたい」がほぼ同率で最も多く、続いて、「アットホームな印象」と働く側の見方がある一方、「商品・サービスが良さそう」という消費者目線の見方もあり、12.7%の回答を集めました。

質問9で「良い」と回答された方にお伺いします。「良い」と思った具体的な印象を教えてください。(いくつでも)

リサーチ結果をお送りいたしました!
以下のPDFファイルでもご覧いただけます。ダウンロードしてご覧ください。

まちcomiリサーチの寄付活動について

いつもまちcomiリサーチにご協力下さるみなさんのお子様に向けて何かできないかと考え、ご回答いただいた人数に合わせて、まちcomiから子どもを支援する非営利団体に寄付をしております。

第54回まちcomiリサーチはご回答いただいた人数×1円をまちcomiから「放課後アフタースクール」へ寄付します。

今回は、子どもたちの放課後を安全で豊かにするプログラムを提供する「放課後NPOアフタースクール」の運営および活動にお役立ていただきます。

今回の寄付額 18,805件(回答件数)×1円=18,805円
現在の寄付金総額 964,385円

※寄付先については、まちcomiリサーチトップページの「現在の寄付先」を参照してください。