まちcomiリサーチ

無料不審者情報配信ツール『まちcomiメール』が、小学生の保護者を中心に実施している、『まちcomiリサーチ』の結果をご報告いたします。

まちcomiリサーチの寄付活動について

いつもまちcomiリサーチにご協力下さるみなさんのお子様に向けて何かできないかと考え、ご回答いただいた人数に合わせて、まちcomiから子供を支援する非営利団体に寄付をしております。

第33回まちcomiリサーチはご回答いただいた人数×1円をまちcomiから「NPO法人 チャイルドライン支援センター」へ寄付します。

子どもたちが、困惑していることや不安な気持ちを受けとめ、自分らしく生きることをサポートするため、子どもたちの心の叫びを受け止める活動にお役立てていただきます。

=子どもの心に寄り添う電話「チャイルドライン」=

フリーダイヤル 0120-99-7777(月曜日〜土曜日 午後4時〜午後9時)

今回の寄付額 25,619件(回答件数)×1円=25,619円
現在の寄付金総額 488,077円
※寄付先については、まちcomiリサーチトップページの「現在の寄付先」を参照してください。

第33回まちcomiリサーチ 「携帯電話・スマートフォンの利用について」に関する意識調査

ドリームエリア株式会社は、無料不審者情報配信ツール『まちcomiメール』を利用している保護者の方々を対象に、 『携帯電話・スマートフォンの利用について』のアンケートを実施いたしました。

調査期間 2011年10月27日(木)〜2011年10月30日(日)
調査方法 URLを記載したメールから携帯サイト上のアンケートフォームへ回答
調査対象 『まちcomiメール』を利用した不審者情報を携帯で受信している保護者
調査対象数 720,782名(2011年10月27日現在)
有効回答数 25,619件(3.6%)

「まちcomiメール」を利用している保護者720,782名を対象に、「携帯電話・スマートフォンの利用について」に関する保護者の意識調査を実施。うち、25,619名の保護者から回答をいただきました。

[質問1]携帯電話やスマートフォンでメールやインターネットをしますか?

―約9割強の方が「利用する」と回答。

約7割の方が、メールやインターネットを「よく利用する」と回答され、「たまにする」と回答された方を含めると、約9割以上の方がご活用されています。

後の自由回答から、30代・40代の子育て真っ最中の保護者の方は、「レシピ」「病院の予約」「乗り換え案内」など、日常生活に必要な情報・機能を用途別に賢くご利用しているようです。

携帯電話やスマートフォンでメールやインターネットをしますか?

[質問2]通信料定額制のパケットし放題に加入していますか?

―約9割の方が、「パケットし放題に加入している」と回答。

約9割の方が、「パケットし放題に加入している」と回答されました。

固定額で安心して「メール」や「インターネット」を使えることが支持されている理由なのではないでしょうか。

通信料定額制のパケットし放題に加入していますか?

[質問3]現在の端末をどのくらい利用していますか?

―約半数の方が、「2年以上利用されている」と回答。

約45%の方が現在の端末を「2年以上ご利用されている」と回答されました。

携帯端末の2年割賦契約の影響も考えられますが、現在の機能で十分と考える方も多いのではないでしょうか。

現在の端末をどのくらい利用していますか?<

[質問4]平均的な月額の利用額はいくらくらいですか?

―最も多い回答は、「約6千円〜8千円未満」

約1/4の方が、「8千円未満」と回答されましたが、次いで「6千円未満」「1万円未満」と回答された方は、それぞれ21.6%となり、特に目立った偏りはありませんでした。

過去に行った「ご家庭の節約について」のリサーチの際に、節約するものとして「通信費」を節約すると回答された方は、約3%程度だったことからも、携帯の利用料は必要な費用と考える方が多いようです。

平均的な月額の利用額はいくらくらいですか?

[質問5]スマートフォンはお持ちですか?

―2割は既に「スマートフォンユーザー」、過半数以上は興味・関心がある方

7割以上の方が、スマートフォン購入予定・または関心をもっており、そのうちの既にもっている方が 2割いることから、最近のスマートフォン人気を示す結果となりました。

スマートフォンの普及率は今後も増加していくことが予想されております。

スマートフォンはお持ちですか?

[質問6]インターネットをどのように活用している、もしくはしたいですか?(いくつでも)

―「検索」、「メール」が7割以上。

活用方法として上位にあげられたのが、約75%の「検索」と、約73%の「メール」という結果になりました。

すぐに検索して調べる行為が、定着してきているようです。

次いで、約70%の方は「ニュース・天気」と回答され、身近な情報や旬の情報の入手に活用されていることが分かります。

インターネットをどのように活用している、もしくはしたいですか?(いくつでも)

[質問7]重宝する使い方やあると便利な機能があれば教えてください。 (自由回答)

多くのご意見をお寄せ戴きました。 ※以下、一部抜粋したものをご紹介いたします。 ※回答数:3,731件

重宝する使い方やあると便利な機能があれば教えてください。 (自由回答)
総評

最も多くいただいた意見が、子育て真っ最中のお母様方ならではの活用方法として「GPS」やナビ機能を活用したお子さまの安否確認でした。スマートフォンへの搭載要望もありました。

また、レシピ機能を活用して、冷蔵庫の余り物などで上手に節約されているお母様方もいるようです。東日本大震災後の影響もあり、防災関連の情報を望まれる方も多くいらっしゃいました。

いただいた回答
  • 地図のナビ機能は便利。子供を検索して地図の切り替えでその場所までナビできることを最近知った。スマートフォンに子ども携帯のGPS機能搭載して欲しい。
  • 病院の診察の順番取りや予約のシステムが便利です。もっとたくさんの病院で導入されるともっと便利になると思います。
  • 災害時点での緊急通報や市のお知らせメールが助かります。震災時のワンセグテレビが情報収集に役立ちました。
  • ネットスーパーはとても便利なのでよく利用しています。お店のスタンプ・ポイントを携帯で一元化して管理出来ればいいと思います。
  • スマートフォンの、懐中電灯アプリをいれています。この度の地震で計画停電のとき、役立ちました。
  • クラウドを利用したスケジュール表の共有化
  • レシートの写真を撮るだけで、家計簿が付けられる
  • 書き留めたいことがあったときに紙とペンが手元に無いときなどは、携帯のメモ機能はとても役立ちます。
  • スケジュールを登録しておくと、アラームで知らせてくれる機能はよくあるが、メールでも前日などにしらせが届くと便利だと思う。
  • スマートフォンにしてから写真や画面を拡大縮小できるので非常に便利になりました。学校の予定表や仕事の勤務予定表をスキャンもしくは撮影して保存し、読みたい記事を撮影して持ち歩き読んでいます。
  • 食事のメニューに困った時や、余り物の食品の利用方法などを調べてます。献立を決める時に料理サイトを使ったりしてカロリー見たりするので便利です。
  • すぐに何かを聞かれてわからない時に正確な答えを子供に教える事ができるので便利です。
  • 外国語の翻訳や変換機能があり、外国の人達とコミュニケーションを取りたいです。
  • 駐車場の空き情報やお買い得情報を統括して一つのサイトで見れたら良いと思う。
  • 事前に帰りの時間に合わせて、何時の電車に乗ればよいかなど、路線案内は便利だと思います。
  • PCのように、送ったメールを相手が開いたらわかる機能が欲しいです。
  • ベビーカーで電車を使う時に、使う駅のエレベーターの有無、構内の様子が一発検索出来たら便利。また、便利な乗車位置もわかればいいです。
  • 気象警報の発表や災害情報を伝えるメールは、着信音を変えている。災害等に備えて、防水性や耐衝撃性に優れた物や、一回の充電でより長時間使用出来る物などが欲しいです。

[質問8]職業を教えてください。

会社員やパートなど働きに出ている方が53%となり、次項より女性の回答者が82%を占めていることから、共働きのご家庭が多いと推測されます。

職業を教えてください。

[質問9]あなたの性別をお答えください。

女性の保護者の方が82%と圧倒的に多く、主にお母様方にご回答いただきました。

あなたの性別をお答えください。

リサーチ結果をお送りいたしました!
以下のPDFファイルでもご覧いただけます。ダウンロードしてご覧下さい。